かとう動物病院
かとう動物病院
所在地 新潟市江南区うぐいす1-8-17
TEL 025-383-4196
FAX 025-383-4197
ホームページ
かとう動物病院
5月になりました

新型コロナウイルス感染症がまた増加してきていますね。ワクチンができたとはいえ、どれほどの効果があるのか?いつになったら接種できるのか?まだまだ、時間がかかりそうですね。皆様お気をつけください。

ワクチンといえば、動物たちも注射の時期です。狂犬病予防接種(犬のみ)、伝染病の混合ワクチン(犬、猫、フェレット)、フィラリア予防の注射(犬)等、お忘れなく。
ここで、ワクチンについての注意点を。注射はなんでもそうですが、かなり低い確率ですがアレルギー反応がおこることがあります。体にとっては異物を注射して、体で抵抗力をつけようというものなので仕方ないことなのですが・・・
アレルギーにも大きく分けて2つあります
皆様も聞いたことがあると思いますが、一つはアナフィラキシー。
これは注射後10分以内に起こる即時型のアレルギーです。注射後すぐにふらつき、嘔吐、血圧低下等が起こりすぐに対処しないと危険な状態になることがあります。
そのため、注射後10分程度はできるだけ病院の待合室や駐車場での待機をお願いいたします_#HOSPITAL#
もう一つは、少し遅れて出るアレルギーです。こちらは注射後2時間〜3時間後に出ることが多いといわれているアレルギーで顔が腫れてきたり、体を痒がったりするアレルギーです大事に至ることは少ないと思いますが、その場合はお早めにご連絡を頂き、アレルギーを抑えるお薬(ステロイド、抗ヒスタミン薬)等を使用します。そのため、注射は病院が閉まる3時間以上前、できれば午前中に打たせていただきたいと思います。宜しくお願い致します

最後に、狂犬病予防接種、ノミダニ予防、伝染病予防接種等で、病院も混みあう時期になってきました。土日がやはり混雑が多いです。木曜日、金曜日は比較的混雑が少ない傾向です。お時間に余裕がある方は、平日のご来院をお勧めいたします。宜しくお願いいたします

また、良くあるご質問ですが、狂犬病予防接種と伝染病混合ワクチン、注射のスケジュールは?

狂犬病予防接種を先に注射した場合、混合ワクチンまで1週間以上の間隔があけばOKです。
混合ワクチンを先に接種した場合は、1か月以上経過してから狂犬病予防接種を注射するようにお願いいたします

最後になりましたが、このサイトに掲載する動物の写真を受け付けています。
我が家のワンちゃん、ネコちゃん、ウサギちゃんたちの写真を掲載してもいいですよという方、スタッフにお声かけください(^o^) 
かとう動物病院
《臨時休診のお知らせ》

毎週月曜日、祝日は休診させていただいております

休診日、時間外に緊急の診察の場合は、025-383-4196にお電話いただき、留守番電話に、カルテ番号、飼い主様のお名前、ペットのお名前、ご連絡先を入れて下さい。気付き次第ご連絡いたします。非通知でお電話がいくことがありますので、非通知電話の着信を可能にしておいてください。もし、留守番電話にメッセージを入れてから、20分以上連絡がない場合は、電話がつながらない状況であるため、申し訳ありませんが他の病院をお探しください。

また、21時〜0時30分までであれば、夜間救急センター新潟(070-3258-1122)で対応可能な場合もございます。当院が対応できない場合は連絡してみてください(クレジットカードが必要です)
かとう動物病院 携帯でアクセス  PETSITE かとう動物病院からの「お知らせメール」を希望される場合には、下記のメールアドレスに空メールをお送り下さい。ご登録後、配信致します。 kato-ah@petsite.jp


ログイン