玉戸ペットクリニック
玉戸ペットクリニック
所在地 茨城県筑西市玉戸2921-2
TEL 0296-24-9229
FAX 0296-24-9229
ホームページ
玉戸ペットクリニック
 今年の狂犬病集合は新型コロナウイルスのため中止になってしまいました
病院で個別に打つことができますので診察時間にご来院ください。
狂犬病は哺乳類すべてに感染し
早急に対処してもほとんど死亡してしまう感染症の中で最も恐ろしいものです。ですがワクチンで予防できます。体調を見てワクチンを打ちましょう。


 【土曜午後診察について】

 土曜日は午後も2時〜5時まで診察いたします

(受付終了4:30)  

また木曜日 金曜日 土曜日午前中は院長と5月に紹介いたしました河辺獣医師の2名での診察になります

 【時間外 休日の救急対応】
当院はインターパーク動物病院と提携させて頂きました
休診 時間外での救急対応が必要な場合は下記にお問い合わせ下さい

インターパーク動物病院
宇都宮市西刑部町2712-37
電話 028-611-3027
(年中無休23:30まで受け付け)

尚アニクリ24電話相談サービスは終了させて頂きました

以上ご理解いただければと思います


   
(7月8月の臨時休診)
 
 
 8月14日(金)15日(土)です



  
       

 獣医師からメッセージ

獣医師の河辺です。
フィラリアの季節真っただ中になってきました。犬糸状虫という寄生虫が主に肺動脈に寄生する病気なのですが、今回はこの病害について少し。血管内に虫がいることにより血液が流れにくくなったり、赤血球が狭いところを無理やり通るために壊れてしまったりと、いいことがありません。また、あまり知られていないかもしれませんが、虫の刺激により血管にも変化が生じます。血管壁が厚くなり、肺の血圧が上がる肺高血圧症という病気を併発することがあります。これはいったんなってしまうと、たとえ虫がいなくなっても残ってしまいます。肺高血圧症になると右心不全を併発し、腹水などの症状も出てきたりします。いったん腹水が溜まり始めると、検査でフィラリアが陰性化しても腹水が溜まるのが治まらないのはこの肺高血圧症が残ってしまうためです。寄生数が少なければ無症状のこともありますが、数のコントロールはできません。予防するかしないかです。いずれの予防法もほぼ100%この病気を防ぐことが可能です。7〜8か月と少し長いですが、忘れずに予防をしていきましょう。


 (飼い主様へのお願い)
このサイトに紹介させていただける可愛い動物のご家族の写真を募集しています
院内に掲示してあるQRコードを読み込んで登録時にお写真を送ってください
詳しくはスッタフまでお願いします。
  また
QRコードを読み取って空メールを送信してメールが返信されましたら、『ペット管理』をクリックし、当サイトに飼い主様とペットのお名前、ワクチン接種日をご登録ください。
次回のワクチンをメールでお知らせします。地球のためにペーパーレスにご協力くださいm(__)m
  受付時間が
午前8:30〜11:30
午後3:30〜6:30になります。
診察時間は今までと同じです。宜しくお願いいたします。


 
玉戸ペットクリニック
■診察時間
平日午前
9:00〜12:00(月火水木金土)
平日午後
16:00〜19:00(月火木金)
土曜午後
14:00〜17:00
休診日
日曜日・祝日 その他学会、セミナー時は臨時休診になることがあります。 
水曜のみ予約診療です。



午後の診察受付は18時30分   土曜は16時30分までになるべくお願いいたします。
玉戸ペットクリニック 携帯でアクセス  PETSITE 玉戸ペットクリニックからの「お知らせメール」を希望される場合には、下記のメールアドレスに空メールをお送り下さい。ご登録後、配信致します。 tamado-pc@petsite.jp

玉戸ペットクリニック
茨城県筑西市玉戸2921-2
0296-24-9229
メールマガ履歴
ワクチン

ログイン